入浴剤に含まれる成分が皮膚からの熱伝導を高め、効率よく血行を促進して身体の芯までポカポカに温めます。特に薬草入りの入浴剤の場合は、保湿・保温効果だけでなく、さら湯(一番風呂)をやわらかくするため肌の弱い人やお年寄り、赤ちゃんも安心して入れます。